飼い主に手を噛まれたよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS マクロスF超時空スーパーライブ in Zepp Tokyo

<<   作成日時 : 2008/07/30 01:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

そんなわけで、マクロスFのライブのお話でござんす。
今回も相変わらず「マクロスF」とか「菅野よう子」を
ご存じない方はすっかり置いてけ堀の内容です

今回、チケット代が2100円という、箱(ライブハウス)の
サイズを考えたら“ありえない!”値段だったもので、
「こりゃ〜バンドつけないでカラオケだわ」
「当然菅野さん来ないわ」と読んでおりました。
昔とった杵柄で、どうしても「箱のレンタル料が○万で〜
出演者へのギャラが○万で〜」とコストと利益を考えてしまいます。
や〜〜ね〜〜〜〜。


そのため、先行予約でチケットが取れなかった段階で
すっかり諦めていたのですが、運よく友人の友人から
チケットを一枚譲っていただけることになりまして、
お台場に行く事と相成りました。


さて。開場時間から遅れること30分で現地入り。
会場前はすごい熱気でして、むわわ〜〜っとしてました。
そしてランカ&シェリルの大きな看板が。
カメラ持ってきてなかったので、撮ってないっす。(←だめブロガーめ)

会場に入ると、舞台には3段くらいで高くなった黒い箱と
雲を模したホリ幕が。
私のつたないイラストで表現するとこんな感じ。

絵日記


つたなすぎって突っ込みはナシね。わかってるから。
気分だけ。気分だけ。

8/5 追記
ファミ通.comさんが、写真入りでお伝えしています。
そちらとあわせて読んでいただけるとよいかと。
http://www.famitsu.com/anime/news/1216990_1558.html


シンセやドラムなど、やはりバンドが来ている様子はなし。
中央のスクリーンではマクロスFやマクロス0の
PVが無限ループでバンバン流れてまして、
開演まで何度同じPVを見せられたことか・・・・。
仕舞いにはウンザリしちゃったり。
それにしてもこのマクロスFに抱き合わせるカタチで
売り出しているマクロス0はなんだろう。
あの回収しきれなかった複線(というか納得いかんラスト)が
マクロスFで絡んでくるのだろうか・・・なんて邪推してみたり。



さて、開演予定時間から遅れること10分。
今までと違うPVが流れたな〜と思っていたところで
ライブの始まり始まり〜〜〜

開始直前には「みなさん!キラッをお願いしますね」
というアナウンスが(w

舞台中央の黒い台の上に現れた“まめぐ”こと中島愛ちゃんは、
ミントグリーンのワンピースに、ピンクと黄色の大きな花の
モチーフがついて、シフォンのスカーフを巻いた姿で登場。
おお〜〜う。1980年代のアイドルのようだわ(w

1曲目:私の彼はパイロット(ワンコーラスだったように思う)
歌いだしてすぐに泣き出しちゃった。
そういえば6月にヴィーナスフォートで行われたライブのときも
一曲目に泣き出しちゃったな〜とか思い出してみる。
やっぱりうれしいよね、うんうん。

みんなありがとー みたいなMCが入り、

2曲目:星間飛行
スクリーン上にはサイトでも公開されていた星間飛行の
フリ練習用PVが。つか、ライブに客に盛り上がり方を
指導するっちゅーのはいかがなものかと(笑)
みんなで「キラッ」はなかなか見ごたえがありました。

3曲目:ニンジーン Loves you yeah !
80年代アイドルのように「ランカーッ!」と
曲の合間合間にランカコールがかかる。
まさかこの曲でこんなに盛り上がるとは・・・(w

4曲目:ねこ日記
スクリーンにはてこてこ歩く猫のシルエットが。
かわいい

5曲目:私の彼はパイロット
菅野さん編曲ヴァージョンでした。
ぎゅーんぎゅーん♪

ここで、応援の男性声優さん二人が登場〜
主人公アルト役の中村悠一さんと、
ミハエル役の神谷浩史さん・・・・らしい。
スイマセン、最近の声優さんはぜんぜんワカリマセヌ

ひとしきり雑談やグッズの告知などなど。
「ランカとシェリル、個人的にはどっちが好き!?」という話に。
すると中村さん、ちょっと考えた後に「シェリル」と。
ランカはこれからどんどん手の届かないところに行ってるけど、
シェリルは向こうから寄ってきている感じがなんとも・・・と。
ぶふー ものすごくよくわかる、その感じ。
そして場の空気とか読まず本当に自分の思った通りのことを
いったのであろう中村さんに好感を持ちましたよ、お姉さんは。
ちなみに神谷さんはランカでもシェリルでもなく
「クランさん」だそうで。なんだそりゃ(w
↑会場の盛り上がり方から、適切な回答だったと思われ。

絵日記
アニメみてないので彼女の髪がどういう仕組みか不明



さて、二人がグッズの紹介をしている間に
中島愛ちゃんが衣装チェンジをして登場。
舞台の3人で「娘娘飯店」のCM映像にあわせて
「にゃんにゃん」踊ってました。私の前方にいた
女の子達が、キャーキャーとい黄色い悲鳴を上げてました。

そんなわけで男性声優二人や会場を巻き込んで
6曲目:「超時空飯店 娘々」
なんだかんだで4回くらい歌いました。短い歌だし。
それにしても気になる「ゼントラ丼」。

ちなみに、チェンジした衣装は薄いピンクのサテン地で、
ミニスカートドレス。まるでクリィーミー・マミのようでした。

「私は持ち歌が少ないので〜マクロスの名曲を〜」ということで、
アイドルオーラを存分に振りまきながらの
7曲目:小白龍
こちらも菅野さん編曲ヴァージョンでした。
そして続けて
8曲目:天使の絵の具
これは、まだマクロスF内では歌ってないですよね?
菅野さんの編曲ではなく、オリジナルのようでした。

そして、「もう持ち歌はほとんど歌ったので〜
アレ、歌っちゃいます!」ということで、

9曲目:射手座☆午後九時Don't be late
バックのスクリーンではシェリルのライブ映像が
流れており、途中からシェリルの歌もかぶせて
ランカ&シェリルバージョンでの射手座です。
そして、曲の中盤で中央の箱からせり上がって
May'nちゃん登場!「もってっけ〜〜」
やはり、並べられてしまうと二人の声の質は全然違い、
丸いランカに対して硬いくらい真っ直ぐのシェリル。
この曲はやっぱりシェリルの歌なんだなぁ〜〜と。

この曲から、シェリルにバトンタッチでMay'nちゃんメインで歌います。

10曲目:ノーザンクロス
新エンディングだけあって、みなさんものすごい盛り上がり。
そして、その盛り上がりをうまく利用してしっとりと
11曲目:ダイヤモンドクレパス
に続きます。バラードでも客のテンションを
落とさせないのは、さすがだなぁ〜〜と。
歌にブレがないんですよ。それはそれで
単調ともとれるんですが、今は彼女のいい味になってます。

そして12曲目:Sheryl On Stage
アルバム「娘フロ。」ではWelcome To My FanClub's Night!
ですが、May'nちゃんがそう紹介したので、ここでも
その名前でかかせてもらいました。

May'nちゃんから「この曲で最後!」とのコールがかかり
13曲目:What 'bout my star?
中島愛ちゃんも登場して、ランカ&シェリルヴァージョンです。
贅沢だね〜〜〜。

手を振ってあっけなく去っていく二人。
ここはアンコールですな〜〜と会場が
手拍子を始めようとしたところ、スクリーンに
「キラキラ」をバックにマクロスFの映像が流れる。
みな、アンコールを控えしばし映像に見入っていると・・・

薄暗く会場の照明が落ち、ホリ幕のむこうに、
なにやら女性とピアノのシルエットが・・・


菅野さんだーーーーー(*・д・*)



このときの私の感動はちょっと自分の
文章力では伝えきれないです、ハイ。
思わず息を呑んでしまいました。「ハッ」と。

マクロスFの映像をバックに
キラキラ
Alto's Theme
アイモ

を“なんとなくメドレー”で弾き上げると、ホリ幕の裏に、
白いドレスを着た坂本真綾嬢が登場。
そのときの会場の盛り上がりは、ライブ中で
一番高かったように感じます。

そして、菅野さんのピアノ一本で
14曲目:トライアングラー
アコースティックヴァージョンですね。素晴らしいです。
しっとり・・・本当にしっとり歌い上げると、
何も言わずに立ち去る真綾嬢。
ちょっと、彼女の力量をまじまじと感じさせられました。
そりゃ〜芸暦ながいもんなー(←そこなの?)

そして、ナニゴトもなかったかのように再登場のランカ&シェリル。
黒い台の両脇の階段部分の、左にMay'nちゃんが、
右に中島愛ちゃんが、スタンバイします。そして中島愛ちゃんの
15曲目:愛・おぼえてますか
16曲目:What 'bout my star?
は、途中でMay'nちゃんも参加。

17曲目:インフィニティ
中島愛ちゃんがコーラス部分をやっていました。
解りにくかったけど。

18曲目:アイモ
後ろに菅野さんが控えてる様子は見えたけど
彼女が演奏していたのか、カラオケだったのかは
私の耳では判別できませんでした。どっちだったのかなー。

19曲目:ライオン
もともと二人でうたう歌だったので、ラストはこれだろうな〜
と思っていたら、やっぱりライオンでした。


最後は、舞台上に全員登場。
といっても、菅野さんと真綾嬢は薄いホリ幕の裏で、
幽霊のように立ってました。(w
ランカ&シェリルが最後に挨拶をし「今日は本当にありが・・・」
で突然の暗転とともにエマージェンシーコールの入る演出が。

そして、「この埋め合わせは必ず・・・」という
アナウンスのあとに、10月に行われるライブの告知が。



いいですね〜〜〜〜
つまりこれは、このライブ自体が、壮大な前座だったわけですね。


全ては「10月のライブで」ということでしょう。
菅野さんや真綾嬢が一言もしゃべらなかったことに
不満があったかたもいらっしゃったようですが
あの二人にしゃべらせたら、会場みんな持ってかれることが
予想されるので、その判断は正しかったな〜と。
このライブの主役は誰だったのかを考えれば、
例えるなら結婚式に木村拓哉を呼ぶようなものです。
みんな新郎新婦みないでキムタクみちゃうでしょ?
それじゃぁ花嫁さん泣いちゃうよね。
そういうことだと思うよ。



それにしても楽しみすぐる・・・。

バンドつれてくるかなー
オケもつれてくるかなー
楽しみ楽しみ〜〜〜♪




=======================

長いライブレポを読んでくださり、
ありがとうございます!
10月のライブは、行きたいみんなが行けるといいですね!

押していただけると、励みになります!

ブログランキング参加中!ぽちっとクリックお願いします。
ランキング
クリックするとブログランキングに投票されます



=======================

その他、菅野よう子さん&坂本真綾嬢の
ライブ関連記事はこちら。

<韓国 ラグナロクコンサートの模様>
■韓国コンサートの話 うだうだ
■ラグナロク2コンサート 曲目一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マクロスFのライブに行ってきたよ!(・∀・)
今日はお台場のZepp Tokyoで行われた マクロスFのライブに行ってきました! ...続きを見る
飼い主に手を噛まれたよ!
2008/07/30 01:38
マクロスF 超時空スーパーライブ感想記事の感想
マクロスF 超時空スーパーライブ感想記事の感想 ...続きを見る
Mare Foecunditatis
2008/07/31 12:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マクロスF超時空スーパーライブ in Zepp Tokyo 飼い主に手を噛まれたよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる