帝王切開 体験記 その5

切られている感覚は全くないので「今どんな状態ですか?」と

聞かないと、自分がどうなっているかわからないほどでした。

「そろそろ赤ちゃんだしますよー」と言われて

「え?もう出てくるの?」と思ったほど。


そして続けて「先生(執刀医)が体入れるようにして

取り出すからね。ビックリしないでね」と言われる。

??

イメージでは袋状になったもの(子宮)からスッポンと

取り出すイメージだったんですが・・・・

ゴリゴリゴリ・・・・

!?

執刀医が腹の中に上半身をねじりながら

入れ込むようにしているのが見えました。

そして伝わるゴリゴリゴリという音。

こちらの感覚としては、背骨やその周辺の骨ついた肉を

ヘラで小削ぎ落とされている気分。

マグロの中落ちとってます、みたいな。


帝王切開


解体されてる?!私解体されてる??!

と驚いていると、取り出される赤子。

お・・・おう


取り出し方に衝撃を受けたので、取り出された赤子には

むしろホッとしたという。



この記事へのコメント

2013年07月24日 22:15
ゴリゴリって・・・・・
な、なんなんですか。それは。
軟らかな胎児を取り出すのにゴリゴリって一体何・・・ひえ~
2013年07月28日 22:29
>図画工作おじさん
もうね、自分解体されてるんじゃないかと。
市場に卸されてしまうんじゃないかと。
そんな音でしたよ。

感覚はないけど、振動で伝わって
くるので、なかなかに怖かったです。

この記事へのトラックバック