産休でサンキュー☆

昨日は、気心の知れた友人たちと
楽しい楽しい食事会でした。

数ヶ月~半年に一回くらいの割合で
開催されているこの会、毎回帰りが
午前様になってしまうくらい楽しんできます。

今回は妊娠してから初めての食事会で、
私は当然お酒なし!
ノンアルコールカクテルやジンジャーエール(辛口)で
それっぽい雰囲気を味わいながら楽しみました


今回のお店は、私が「釜焼きピザ食べた~い!」と
叫んだことから、秋葉原の
キオッチョラ・ピッツェリアさんに。

秋葉原にあるとは思えないほどおしゃれなお店です。
土曜日だったからか、お店の奥のテーブル席は、
ほぼ予約でうまっていいました。

まずは前菜の盛り合わせ(写真撮るの忘れた)。
ハーフサイズでしたが、5人でシェアして
食べても十分にいきわたる量でした。
そしてどれもオイシィ

盛り合わせの中では特に、野菜の扱いがうまいのか、
にんじんサラダやたまねぎのサラダが
ほどよい酸味と癖のないやさしい味で好みでした。


そして、自家製ハムの盛り合わせ。
画像

写真だとわかりにくいですが、皿は結構大きいです。
そして右側は陵辱されつくした前菜の盛り合わせ


実はこのハムの盛り合わせ、2皿目です。
1皿目はあっという間に食いつくした・・・わけではなく、
お店の人が持ってきたと同時にそばにあったワインを
ドガシャーン!と倒してしまい、ハムがワインまみれにw
そのときの店員さん(イケメン)の表情とかリアクションが、
絵に描いたようで、かわいいやらかわいいやらかわいいやら。

ハムも、どれも個性があってとってもうまうま~
「あぁ~ここにワインがあったなら・・・もっと味わえたのに…」
と思わずにはいられませんでした。


ラビオリフェアをやっていたので、ラビオリも~。
写真だとわかりづらいですが、ラビオリは
一枚(一個)あたりが、どら焼きくらいのサイズがありました。


画像
魚介を詰めたラビオリ 
~フレッシュタイムの香り トマトソース~


でも、中身がひき肉ではなく魚介だったので、
見た目に反して重さはなく、あっさり。


そして、今回「食べた~い!」と所望した釜焼きピザ!
ここの釜焼きピザは、パンピザのもちもちっとした生地ではなく、
クリスピータイプのさくさくピザでした。

画像
マルゲリータ


チーズの溶け具合といい、ふんわり香る生地といい、
たまら~んでした。


そして箸休めのオリーブ&ピクルス盛り合わせ。

画像


エリンギのピクルスとか、はじめて食べたわ。
そしてお酢の風味がやさしいの。


こちらは、サラダ。

画像
自家製セミドライ生サラミとパルミジャーノ 
ルッコラ、トマトのサラダ


ホールケーキ並(以上か?)の直径と高さがありました。
また贅沢に乗せられたパルミジャーノチーズがたまらん!
中に埋まっているトマトの甘さと、ルッコラのさわやかな風味が、
この季節にはぴったりのお味です。
ただ、チーズやサラミの塩気があるのにドレッシングも
たっぷりかかっていいて、ちょっとしょっぱかったかな?
あぁでも、もし手元に白ワインがあったら気にならなかった
かもしれません。


そして、肉料理!
お肉屋さん風 豚の丸焼き ボルケッタ です。


画像


「豚の丸焼き」ということで、私たちの頭に浮かんでいたのは、
顔までばっちりついた、ザ☆丸焼き だったんですが、
出てきたものを見て「あ~なるほど、確かに丸焼きだわ」と。

直径は30センチ近くありまして、中心部はしっとりジューシー、
外側はカリッカリに焼いたベーコンのようにカリカリで、
ピザのように切り分けて食べたのですが、
味や食感にグラデーションがあって、非常に満足度の高い一品でした。


すでにお腹はいっぱいだったのですが、
デザートは別バラってことで、デザートも
盛り合わせを頼んで、みんなでシェアして食べます。

画像
右後ろから時計まわりに、パンナコッタ、
パッションフルーツのシャーベット、
チェリーとあんずのジェラート、
クレマ・カタラーナ(イタリア風焼きプリン)



画像
右後ろから時計まわりに、
トルタ・ディ・チョコラータ(ガトーショコラ)、
ティラミス、カッサータ、
トルタ・ディ・サングィナッチョ
(豚の血を入れたチョコケーキ)


「豚の血を入れたチョコケーキ」って、なんだかちょっと
ギョッとしますが、実際のお味はビターな
チョコケーキで、血の味などはまったくなかったです。
オイシイヨ


男性陣はまだお酒にとりかかっていたので、
チーズ盛り合わせを。

画像
どれが何チーズなのか、私にはさっぱり



今回はイタリアワインが売りのお店と言うこともあり、
ワインは白2本、赤2本あけ、そのほかにもデキャンタで
頼んだり、グラッパを飲み比べたりと
お酒がクイクイ進んでいました。
いつもだったらそのお酒も味わえたのにな~と
思いながらも、中の人が酔っ払っても困るので
お酒は一切自粛!「ちょいとひとくち・・・」と
何度言いたかったことか!!

飲みたくても飲めない・・・というこの寸止め感!
お預けくらってるワンコの気持ちでした。

次はお酒が飲めるようになってからくるぞ~。










この記事へのコメント

kirk
2012年06月11日 20:03
ああーよだれが・・・・・
たまりません。罪なお方だ。
☆まがり★
2012年06月12日 11:58
妹は医者にこれくらいならおっけい
の分量を守りつつ~妊娠中も飲んでたな
しかし、デーモン小暮閣下がCM出てた
ノンアルコールカクテル
あれほんとに飲んでる気分になる不思議
このイタリアンは気になってたんすよ
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120428/etc_comic1.html
ここで紹介されてたので
美味しいピクルス出すお店は期待が高い
妹の家の近所で高級バーガーのお店に
バーガーに挟まって無くて
付け合わせでピクルス付いてくるんだけど
これが旨い
お代わりしたいけど高級バーガーなので
バーガーとポテトとビールだけで
既にいい金額言ってるので
躊躇してしまい追加した事が無いんだな
2012年06月12日 23:23
>kirkさん
これらの料理を前に、お酒が
飲めないのもつらいっすよ~
2012年06月12日 23:26
>☆まがり★さん
以前は、妊婦でも二合までOKと言われた
時代があったようですが、今は完全NGが
一般的なようです。

ピクルスは、アメリカにいったときに
ハンバーガーについてきたピクルスが、
日本の糠漬けに近い酸味で超美味しくて、
ピクルスばっかり食べてたら店員さんに
「ハンバーガー美味しくなかった?」と
言われてしまった思い出が(笑)
ハンバーガーも美味しかったですが、
あそこのピクルスは本当にうまかった。

この記事へのトラックバック