遠藤響子さんのライブに行ってきた!

昨日は南青山マンダラで行われた、
遠藤響子さんのライブに行ってきました。

私の大好きな菅野よう子さんがゲスト出演なさるというので、
遠藤響子さんの曲をほとんど知らないにもかかわらず、
踏み込んでしまいました。

遠藤響子さんの曲をほとんど知らないのに、
行っていいんだろうか?とか、
ほとんどの曲を知らないのに楽しめるだろうか?などの
不安はありましたが・・・・いやはや。

ライブが始まったら、その世界にス~ッと引き込まれました。
実に素晴らしいライブでした。

やはり、伊達に30年やってねぇっす!!



セットリストを交えながら、感想など。
菅野さんの近くに座れたため、いつもより変態度が
高めになっておりますが、ご容赦ください。


奇跡的にもよい整理番号で入場することが出来たので、
同じく菅野ファンの友人たちと、ピアノやキーボードに
近い一角を占拠していました。


まずは、遠藤響子さんのみで舞台に。
パンツスーツに白いシャツ、そしてベージュのネクタイという衣装。
30周年にしては少々地味かも?とこのときは思った。
(あとで、これは己に対する正装なのかな?と)

そして、正面にあった譜面台に置いていた
録音機(ローランドの小さいやつ)のスイッチをポチリ、
としていたので、ライブの音源はラジオで流すのかな?
とか思ったり。ラジオ東海入らないけどね。


遠藤さんのピアノ弾き語りで、彼女のデビュー曲を。

01.告白テレフォン

歌い終わった後に、今回のサポートメンバーが入場。
菅野さんは白いドレッシーなシャツに黒いネクタイ、
ふんわりしたミニスカート(?バルーンスカート?
かぼちゃパンツ?なんかそんなの)に、ロングブーツといういでたち。

菅野さんとの距離が近すぎて、菅野さんがシンセサイザーに
腰掛けたとき、ふんわりと匂いがっ!

くぅ~ えぇにおいや~


菅野さんがシンセサイザーを担当して

02.Smile Again

03.また逢える

シンセサイザーの上にあった鉄琴の小さいヤツを使い

04.スケッチブック

そして、遠藤さんとピアノをバトンタッチして

05.恋人になりたい

06.27歳の青春

07.小さな両手に Merry Xmas


キーボードにうつり(ピアノは遠藤さんに)

08.Easy

そして、真綾ちゃんのライブなどではすっかりおなじみの
アコーディオンがここでも登場。

09.冬の庭

10.雪が降るまえに

アコーディオンでの演奏部分は、
菅野さんの好きに演奏していたのかしら?
独特のアレンジで、鳥肌が立ちました。

特に「冬の庭」は本当に素晴らしいライブバージョンでした!

そして、菅野さんが退場して、遠藤響子さんの弾き語りで

11.愛を与えられないまま

12.輝きたいの


の2曲を。第一部は遠藤響子さんがまだ京子と
名乗っていた時代の曲を中心に、
ご自身歴史をさかのぼる意味での編成だったようです。

ここで、30分の休憩をはさみます。

まさか休憩が30分もあるとは思わなかったのですが、
休憩の間につまみを食べたり、トイレに行ったりしてました。
後から知った話ですが、南青山マンダラは
カツサンドが美味い!そうです。
次にマンダラでライブがあったらぜひ賞味してみたいものです。

で。第二部。

今度は、第一部とうってかわってドレス姿の遠藤さん。
チュチュのような素材のスカートに、
肩口には譜面のような金のラメが入っていました。
バレエで言うならジゼル第二幕の衣装のような(←余計わかんねぇよ)

遠藤さんの弾き語りで

13.あなたから見たら

ワタクシ、この歌でぐぐッと引き込まれてしまいました。
というのも・・・(以下、長くなりそうなので後日)

そして、菅野さん他バックのメンバーが再入場。
菅野さんはシャツのみ衣装チェンジしてました。
襟元がすごいほわっほわしてるシャツほわっほわ。
ほんでもって細いリボンがいっぱい。
(こういうのは、どこで買うのでせう)

菅野さんはピアノを担当して

14.走れ走れ

あぁ、この歌がライブで聴けるだなんて・・・
鼻血が。。。。鼻血がとまりません。(注意:心の鼻血です)

ここからは、遠藤さんの最新アルバム「月の光」
からの選曲になります。

15.あなたは強い人

16.ありがとうが言えない


ふたたびシンセにうつって

17.バカみたい

ピアノにかわって

18.深い海みたいな愛情の海

そして、遠藤響子さんとの連弾で

19.女たちよ

お互いにこづきあったり、お互いのパートを奪ってみたり、
ピアノの上でとても楽しそうなお二方。
アラフィフな二人ですが、その姿はまるで少女のようw


古川さんのギターのみの伴奏で

20.恋心

ふたたびアコーディオンをかまえて

21.貧しき者

最後に、ピアノにもどって

22.誰だって魔法が好き

23.遠い出来事



ここで一旦閉幕ですが、拍手なりやまずアンコールに。

アンコールの前には、シャンパンでの乾杯と
プレゼントコーナーがありました。

ちなみにワタクシ、乾杯のときに・・・

菅野さんと「かんぱーい」できてん!
超テンションあがるっちゅーねん


自慢です。たぶん、今後2~3年は自慢してると思います。
ココロガサミシイヤツナノデス。ナマアタタカカクミマモッテクダサイ

アンコールでは、菅野さんはピアノを担当し

24.一日の終りに

そして、最後は遠藤さんが一人で弾き語りをして

25.一人が好き

にて閉幕・・・・・・かと思いきや、再び鳴り止まぬ拍手。
そうですものそうですもの。
なんか開場の雰囲気含め、すごくよいライブでしたもの。

そんなわけで、ダブルアンコール!

菅野さんのピアノで

26.あなたらしく


にて、閉幕となったのでした。。。。。



この日、実は別件の予定がありまして、
出待ちすることなくスタコラサッサと会場を後にしたのですが、
出待ちをしていた大将ほか菅野さんのファン仲間の友人たちは
菅野さんにサインをしてもらったり、一緒に写真をとったりしたそうですよ!

よいねよいね!



そんなわけで、遠藤響子さんのニューアルバム
月の光、好評発売中です!!


月の光 ~Clair de Lune~
Pure Mode Records
2011-11-21
遠藤響子


Amazonアソシエイト by 月の光 ~Clair de Lune~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック