野生の王国

キョウコさんの住んでいる地域では、

毎週金曜日が資源ごみの日だ。

資源ごみの日には、川から野生のおじさんがあがってくる。


資源ごみは野生のおじさんの大事な糧で、

雑誌>缶>ペットボトルの順に、野生のおじさんがもっていく。

野生なので、テリトリーがあり、テリトリーを侵すと

ケンカになったりもしている。


画像
参考画像:テリトリー争い




あと、同じゴミ集積所をテリトリーにしていても、

紙と缶・ペットボトルは担当が違い、ケンカにならないらしい。



野生のおじさんの活動時間は早朝なので、

前日の夜に資源ごみを出すともっていかれてしまう。

だから、資源ごみは当日の朝に出すようにしている。

(ボヤボヤしているうちに本物の回収業者が来てしまうことも)

ゴミだしマナーのわるいアパートは、野生のおじさんの格好の餌場になる。


どうせ来るなら野生のおじさんよりしまっちゃうおじさんに来て欲しいが、

そういうわけにもいかないらしい。

野生のおじさんが多く生息する多摩川の河口付近ならではの光景です。




この記事へのコメント

☆まがり★
2011年10月31日 11:52
先日、野生のおばさん・・・いやもっと
若かったかもな野生種も見ました
最近、田園都市線の終点一駅前くらいで
乗り込んでくる青年が網棚の雑誌が
目当てで漁ってる種もいます
身なりは通常の野生種とぎりぎり生活者の
中間くらい
すごく走り回るので目に付くんですが
ってか田園都市線って5分に一本くらいで
電車走ってるのに異常な遭遇率の方が
気になります
同じ個体です
ん~む
2011年11月04日 10:50
>☆まがり★さん
それは野生ではなく、半ノラかも
しれませんねぇ。えぇ。
やはり通勤ピークを少しすぎたころ
が狩りの時間に適しているから
いつも同じ時間に現れるのでしょう。
うんうん。

この記事へのトラックバック