うろ覚えだけでジャムを作ってみる。

なんだかんだで、あれからさらに1ヶ月経ちました。
味見をしてみたら、1ヶ月前と変わってなかったので、
このまま漬け込み続けても同じだな・・・と味については
諦めることに。(妥協とも言う)


で、このさくらんぼ酒。
漬けたときにお酒本体のほかにも楽しみがありました。
それは

漬けた果物をつかってジャムを作る!!

というもの。
ジャムですよ、ジャム。
実際作りたかったのはコンポートだったんですが、
似たようなもんじゃね? ということと、
ジャムといえば「砂糖と果物をコトコト煮詰めれば出来んじゃね?」
というザックリとした認識があったので。

なんかできそうじゃん。ジャム。

そんなわけで、レシピもなしにやってみることにしました。

キョウコさんはちょっと自立心が旺盛なので
「レシピ見たって、レシピ通りに作らない」のですよ。
(自立心関係ないじゃん)

なので、“イッソノコト見ない”にしてみました。

失敗しても成功しても、どうせ食べるの一人ですしね。



まずは、漬かっているさくらんぼをすべて取り出し、
さくらんぼからは種を除きます。

種を取り除くのは「種入りのジャムなんてみたことない」から。
世の中は広いので、探せばあるのかもしれませんが。

種を取り除いたさくらんぼを土鍋に入れて、
弱火で火にかけます。
土鍋にしたのは、いざとなったらボンスター(金属たわし)で
ガリガリ洗ってもダイジョウブそうだから。


画像
火にかけたばかりの頃



そして、「洋菓子といえばグラニュー糖よね」という
ザックリとしたイメージのもと、グラニュー糖を入れます。

これで弱火でコトコトしていけばいいのかしら?と
思いながらも少し不安だったので、我が家にあった市販品のジャムの
原材料を確認してみることに。


画像
リンゴジャム。ゲル化剤にクエン酸だとぅ?


画像
アンズジャム。原材料名の記載は、分量の多い順だったはず。
砂糖>アンズなのか。アンズェ…


ゲル化剤はよくわからないのでパス。
リンゴジャムにはクエン酸が、アンズジャムにはレモン果汁が
使われていました。たぶん、目指しているところは
クエン酸もレモン果汁も同じではないかな?と思う。
ようは、酸味。

確かにただ甘いより、甘酸っぱいほうが俺好みだぜ。


冷蔵庫を調べたらポッ○レモンが出てきたので、
レモン果汁を投入~~~


画像
賞味期限は見なかったことにしました。
だってほら、賞味だし。美味しくいただける期間だし。



レモン果汁を投入して、少し煮詰めて味見をすると・・・


あれ?うまい!うまいよ!!


お酒の状態よりも格段に美味しくなってきました。
熱せられたことでお酒特有の匂いがとび、
さくらんぼ本来の香りがでてきたところに、
酸味が加わったおかげで味にメリハリができたのかしら。


そんなわけで、砂糖とレモン果汁を少しずつ加えながら
クツクツ煮詰めること1時間。

完成です!

画像
若干砂糖が焦げ付いてカラメル化してしまいました。



おおお、なんかソレっぽい!ソレっぽいよ!

煮沸消毒したビンにつめると、なおソレっぽくなりました。

画像
ソレっぽい、というのはダイジです。



室温で覚ましてから、氷水に漬けてさまし、それから冷蔵庫に。
いきなり冷やすとビンは割れてしまうからね。(←割った経験有り)

ある程度冷やしてから、少し味見をしてみると・・・・



















ゲル化剤ってダイジね!!
(意訳:砂糖を溶かしたものは冷えると固まるね!)


あなどってましたゲル化剤。
そりゃ~どのジャムにも入ってるわけだぜ。ぐにに。

まぁ、でも、これはこれで手作りジャムらしくていいかも!



↓ブログランキング参加中!ぽちっとクリックお願いします!
ランキング
クリックするとブログランキングに投票されます




















この記事へのコメント

To-y.
2011年09月12日 01:17
入れてるビンがまた、ジャムっぽさアップだなw
☆まがり★
2011年09月12日 14:04
うちの婆さんはよく苺ジャムを作ってたが
太白糖とザラメで作ってた
基本、婆さんは味音痴なとこあって
ちょくちょく喰えない物を作ってたので
多分、ジャムは昔ながらの
婦人会とかの集まりで習ったんじゃないか
教える人も小林カツ代とか
平野レミみたいな人なら
「グラニュー糖が無ければザラメでもおっけいです」
って教えそうだな
お願いランキングのパテシエ斎藤さんなら
妥協を許さなそうだけど

2011年09月14日 23:43
>To-y.さん
「ぽい」って言うのはダイジですぞ!

あと、実際ジャムの空き瓶ですw
2011年09月14日 23:44
>☆まがり★さん
砂糖が変わると味が変わりますからね。
何気に砂糖の種類はダイジなのかな?と。

平野レミさんのレシピ好きです。
難しいの使わないからw

この記事へのトラックバック