同じに見えない

冬に下書きかいたところで放置していた話。

画像



ちょー細くて美人の後輩Nちゃんと、
まったくおんなじGAPのニットワンピを
まったくおんなじ日に着てきたことがあって。


でも。

とても同じ服には見えませんでしたよ、という話。




↓ブログランキング参加中!ぽちっとクリックお願いします!
ランキング
クリックするとブログランキングに投票されます

この記事へのコメント

kirk
2011年06月22日 23:27
かつて、一緒のチームで仕事していた女性のお話

40代のおばはんなんですけど、ある日電車で
全く同じ洋服を着た人が乗ってきたんですって。

おばはん、いたたまれなくなって次の駅で降りてしまったそうです。


それも、ユニクロとかGAPとか大量に流通しているものではなく、地元の小さな洋品店で買ったもの。まさか、そんな・・・・って感じだったみたい。
そんなこと、思い出しました。
事実は小説よりも奇なり?
まがり
2011年06月24日 01:31
ってかアパレルは外人モデルはやめようか
そんな話?
2011年06月28日 23:43
>kirkさん
いたたまれないですねー。
私も、この一件いらい、滅多に
きなくなりましたものw
2011年06月28日 23:44
まがりさん
少し前に、Lサイズショップの
カタログモデルを森三中がやってて、
「そうそう!こういうのを待ってたの!」
って思った。でもそれ一回きりだったな。

この記事へのトラックバック