さくらんぼ酒

キョウコさんが大好きなもののひとつに、さくらんぼがあります。
生で食べるなら佐藤錦などの日本系の品種が好きですが、
加工品であればダークチェリー(アメリカンチェリー)が大好き。



チェリーのコンポートとか、ダークチェリーモカとか、
カロリー気にしなくていいならガボガボいけるタイプです。
今は亡きアンミラのダークチェリーパイだったら
ワンホール食べられるのでは?とすら思います。

でもダークチェリーをつかった商品て、輸入品を
あつかうようなお店や高級デパートじゃないと
なかなか置いてないんですよね・・・
あと、ダークチェリーの風味がイマイチで
コレジャナイ感がムンムンだったり


「売ってないなら、自分で作ればいいどぇん」


ということで、手作りしてみました。



じゃじゃーん

画像




ダークチェリー酒です。
これは仕込みたての写真で、こっから2ヶ月で飲み頃だとか。
梅酒すら仕込んだことが無いのに、いきなり挑戦ですよ。
ダークチェリーのお酒のみたさに!挑戦ですよ!


うふふふふ~~二ヵ月後が楽しみじゃ~~~
出来上がったら、さくらんぼはコンポートにするのだ。
うふふふふふ~うふふふふ~

画像
毎日、「もう飲み頃かしら?」とか言ってます
(2ヵ月後だってば)



補足
レシピはこちらを参考にしました。
ホームメイドリキュールを楽しもう!


↓ブログランキング参加中!ぽちっとクリックお願いします!
ランキング
クリックするとブログランキングに投票されます

この記事へのコメント

☆まがり★
2011年06月08日 12:00
吾輩は一昨年山梨にさくらんぼ狩りに行って
買ってきた佐藤錦を
スピリタス漬けにしてありんす
お猪口に一杯で酔っ払えるよん
今年は梅酒はラム酒で漬ける為に
ペットボトルのラム酒購入済み
でも、どれか梅酒の瓶開けないと
漬けられない
瓶、安いから買い足してもいいが
既に5本あるからなー
ちょっと邪魔だ
2011年06月12日 01:15
>☆まがり★さん
スピリタスとな!火がつくほど
アルコール度数の高いお酒ですよね?
ほわ~
果実酒初心者なので、
「氷砂糖の変わりにハチミツ」とか
「ブランデーで~」といった
ことですら、怖くてできないです。
これがうまくいったら、色々試して
みようと思ってます。
☆まがり★
2011年06月13日 13:52
火が付く程では無いです
火が付きます
飲料用とは思えない注意書き
「火器に注意」
蒸留で可能な限界に挑んでますから
96度
はちみつレモンのホワイトリカー漬けも
すーぱー美味しかったよん
お勧めちーん
ラ・フランスのブランデー漬けも良かった
色々やって見ると楽しいけど
瓶で部屋が埋まります・・・

2011年06月15日 11:21
>☆まがり★さん
結局どっちなんww

お酒、家じゃあまり飲まないので、
たくさん作ってもな~なのです。
パイナップルとかライムも
やってみたいんですけどね…
☆まがり★
2011年06月15日 18:13
「程」ではなく現実として付くって意味です
燃料タンクに入れたら
バイクが走るレベル
レモンのはまじですーぱーお勧め
飲み過ぎちゃうのが玉に疵
2011年06月16日 23:14
>☆まがり★さん
なるほど、“程”ではない・・・と。

れもんと柚子でやっても
おいしそうですよね~。
さくらんぼがうまくいったら
いろいろ試してみよう 

この記事へのトラックバック