つめ。

長い爪に憧れます。
すらりと長い指に、きれいに整えられた爪とか、超憧れます。

私は爪が弱く、長くしようものなら、メキッと音をたてて
爪の中盤あたりから割れます。(先だけじゃないのよ
あと、指先から爪が僅かに浮いていて、それによって
出来る隙間の部分に汚れがたまってきたなくなるのです。


隙間って何?という方のために。
隙間のない大将の爪との比較。

画像
爪甲と爪床が離れている…という言い方でいいのかな?



この爪の浮き、どうしたらなくなるのかしら。

爪の補強は専用のマニキュアでどうにかなるけど、
この浮きっぷりは付け爪つけても意味ないものなぁ。


きれいな爪にあこがれるので伸ばす⇒爪の浮きが気になる⇒
気にならない場所まで切る⇒結局短いまま

そんなわけで、長いつめにあこがれるものの、短いままなのです。



↓ブログランキング参加中!ぽちっとクリックお願いします!
ランキング
クリックするとブログランキングに投票されます

この記事へのコメント

kirk
2011年04月07日 20:14
どうでもいいのですが、図から察するに大将様の爪はかなり切りにくいような気がします。
2011年04月12日 01:14
>kirkさん
きった後、ヤスリで爪先を
整えているのできれいに
収まっているのかも・・・。
きりにくいように見えるのは
私の画力のな(以下略

この記事へのトラックバック