猫だ!PARKに行って来た! ~猫とのふれあい編~

そんなわけで、猫だPARKです。

画像
お出迎えにゃんこ。



画像
にゃん・・・え?にゃんこ?
(心の中で「ぽこにゃん」という名前をつけました)




PARKにいる猫は、基本的に触ってよし!
抱いてよし!です。

画像


ただ、触られることが苦手な子は
赤いリボンをつけているので、そういう子には
手をださないようにします。
あと、猫的に「今触られたくない気分なの」なときは、
人間が入ってこない場所にいたりします。


さわるのはOK!だけど
「抱っこはちょっと…」な子がおおいので、
にゃんこたちとはビミョウな距離感が必要になります。

撫でさせてくれたのでいいかな~と抱こうとすると・・・

画像


画像


画像


画像



さりげなく拒否られます。


あと、相性もあるみたいです。
他の人には抱っこされていたので、自分たちもいけるかな~
と思って手を出すと。。。。怒られたりします。



他の人にはお腹を見せてじゃれていたので
いけるかな~と思ったら怒られた。


画像




そんななか、一時間以上時間をかけて猫たちとふれあい、
オヤツタイムのオヤツ(←有料)で仲良くなって、
どうにかこうにかひざの上に乗ってくれる子が一匹


しかも、ひざの上にのったあとに「これでよござんすね?」と
顔を向けてくれるというフォトジェニックぶり。


画像



画像



「あわびちゃん」だそうですヨ。

猫の気分も関係あるかもしれないけど、
人間側の手馴れ度も関係ある気がしました。
できる方は、何匹もの猫を籠絡させていましたので・・・。

そういう人はツボを心得ているんだろうな~
いいな~



なんだかんだで2時間ちかくねこまみれを
体験したのですが・・・・この施設、猫が多いから
仕方がないのかもしれませんが、そんなにきれいじゃないです。
室内はねこしっこの匂いが充満していますし、
座布団や敷き布などは猫毛がみっちり・・・・。
猫アレルギー持ちの大将は、目が真っ赤でずっと涙目、
家に帰ってからも鼻をずぴずぴしてました。

なので、「猫は好きだけど、アレルギーが…」
という方はマスクをしていくとよいかもしれないです。
毛の量とか、普通の猫カフェの比じゃないので・・・。


↓ブログランキング参加中!ぽちっとクリックお願いします!
ランキング
クリックするとブログランキングに投票されます







この記事へのコメント

kirk
2011年04月24日 14:39
私のような人間にはかえって猫ちゃんに気を使ってしまって疲れそうな場所ですねえ・・・富浦というばビワですよね。これから、ツーリングには良い季節になりますね。若い頃117で京都日帰りドライブしたっけ。
2011年04月26日 01:54
>kirkさん
そばに枇杷倶楽部という名前の
道の駅があって、枇杷モノな
お土産が色々置いてありましたよ!

千葉ってどうしてもピーナッツの
イメージが強いんですけど、
枇杷も生産地なんですよね~。

京都日帰りドライブ・・・
若さだ・・・
(自分には無理)
☆まがり★
2011年04月26日 17:32
にゃんこは人を選びますな
以前会社があった平河町のにゃんこは
頑なに女子にしか撫でさせない
ってかうちに来る通いにゃんこも
帰り道に出会うと部屋まで着いてくるのが
恒例なのだが
その途中にやっぱりにゃんこを可愛がってる
女の子がいるのよ
その子に対してはなんとアパートのドアの
開く音がするだけで
しかも二階なのに駆けあがって行くのよ
「おうおう、俺とはだいぶ、対応が違うなぁ」
って感じ
雄だし可愛い女の子の方がいいのか
で、昨今、近所で生まれた茶トラのチビ♀に
夢中なようだ
自分好みのメスに仕込もうとしてるのかっ!!
2011年04月28日 01:14
>☆まがり★さん
フィーリングというか・・・
ありますよね。

そういえば以前勤めていたところで
「猫は縁の生き物だから。縁があれば
むこうからくるから」と
言われたのを思い出しました。

この記事へのトラックバック