境界。

そんなわけで、腰痛で整形外科に通っています。
朝、整形外科でマッサージをうけてから出社。
できれば仕事帰りによりたいんですが、
定時が朝遅く夜遅いので難しいのです。

電気(低周波治療器の親玉みたいなやつ)と
人間によるマッサージをやってもらうのですが、
気持ちいい。。。というか、痛キモチいい。


ただ、「痛いときは言って下さい」と言われるのですが
「痛いけど気持ちいい」のときはどこからが「痛い」の
範疇になるのかわからず、なかなか言いづらいです。

画像
痛さのレベルが黄色の枠で囲ったあたりだったとき、
「痛い」と言っていいのか凄く迷います。



「ギャッ!」って言いそうなくらいいたいときは
「痛いです」と言えますが、それ未満なときは
こういうもんかな?・・・と。
この「痛気持ちいい」と「痛い」の境界にいつも悩みます。
悩んでる間に処置は終わっちゃうんですけど・・・。



↓ブログランキング参加中!ぽちっとクリックお願いします!
ランキング
クリックするとブログランキングに投票されます





この記事へのコメント

☆まがり★
2011年04月20日 16:51
M・・・
いやいやいや
でも、まさにその手のプレイって
それに近い?
何年か前に元A○女優が同棲中の男性と
○Mプレイが行き過ぎてその男性が
亡くなってしまったが
実際検死でも事件性は無い(ナイフで刺してた)
ってことで不起訴になった事件があったなぁ
2011年04月22日 03:30
>☆まがり★さん
うーん、Mなのとは違うかも~
あの人たちは痛いのがキモチイイに
おきかわちゃうので・・・。
うん。←

この記事へのトラックバック