飼い主に手を噛まれたよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS コララインとボタンの魔女

<<   作成日時 : 2015/04/10 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回もhulu視聴記ですん。
今回の作品は「コララインとボタンの魔女」
ストップモーションアニメの映画です。


あらすじ:扉の向こうには理想の家族が居ました。但し目はボタン。
扉の向こうには素敵な隣人たちが居ました。但し目はボタン。



新しい家に引っ越してきたばかりのコラライン。
忙しくていつも不機嫌な両親に、変わり者の隣人たち。
あるとき、家にある小さなドアを通ると、そこには
優しい両親と楽しい隣人たちがいました。
でも目はボタン。
素敵な”扉のあちらがわの世界”が楽しくなっていく
コラライン。でも、そこは本当に理想の世界なのか・・・



コララインとボタンの魔女 スタンダード・エディション [DVD]
Happinet(SB)(D)
2013-02-02


Amazonアソシエイト by コララインとボタンの魔女 スタンダード・エディション [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




コラライン


コララインの暮らす現実世界は、雨が降っていたり道が
ぬかるんでいたり、とにかくジメジメとして
色も全体的にどんより…。
ママは交通事故の後遺症で首にコルセットをつけているし、
パパはすっごい猫背。せっかくの立派な庭も花一つ咲いてない
どころか荒れ放題。おまけに同じアパートの住人も、
トビネズミに芸を仕込むボビンスキーに、
愛犬を剥製にして可愛がる婦人など奇人ぞろいです。
でも扉を抜けた世界では、優しいパパとママに
素敵なショーを見せてくれる隣人たち。
庭には花が咲きほこっていてとてもカラフル。
まるで「オズの魔法使」の、現世とオズの国のような
コララインの現実と扉のむこうの世界。
私だったら、確実にボタンの魔女に目を奪われていたでしょう。

でも、コララインは、現実を取り戻すために、
あのジメジメした世界に戻るために、戦う。




ストップモーションアニメは独特の雰囲気があり、
このコララインやナイトメアビフォアクリスマスのように
少しダークな気配が漂うものと、とても相性がいいように感じます。
あ、あと音楽もどこか民謡的でとっても私好みなんざんす。


ね、これ、CGじゃないんだよね・・・
ひとこまひとこま、少しずつ動かして。

ひー!!





↓ブログランキング参加中!ぽちっとクリックお願いします!
ランキング
クリックするとブログランキングに投票されます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コララインとボタンの魔女 飼い主に手を噛まれたよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる